歯とお口に関するお悩みに現役歯科医がお答えします。

おくちせれぶ

おくちせれぶは、歯とお口のトラブルに関する情報を提供しているWEBサイトです。情報を正確にお届けするために歯科医師に監修をお願いしております。情報には最新の注意を払っておりますが、誤りがある場合もございます。その際はお問い合わせください。

お問い合わせ対応時間:10:00~19:00

口臭と歯周病は本人は気づかない?

口臭

口臭と歯周病は気が付けない!?だからその原因と予防方法が大事です

更新日:

こんにちは、おくちせれぶです。

今回は口臭と歯周病に共通する意外な特徴についてお話しします

あなたは口臭が気になったときに「もしかして歯周病かな?」と心配になったことがありませんか?

もしくは歯科検診で歯周病と診断されたことがあり、「もしかして口臭もあるのかな?」と不安を感じられたかもしれません。

たしかに、お口が原因で起こる口臭には、歯周病が関係していることを多くの研究結果が示しています。

歯周病は虫歯と合わせて2大歯科疾患とよばれていますよ

そこで今回は、口臭と歯周病の関係性についてお伝えしたいと思います。

特に、歯周病は口臭のみならず全身症状にも関係してくるやっかいな病気です。

虫歯とあわせて「2大疾患」と呼ばれ、歯を喪失するほとんどの場合で原因となっています。

健康な歯を揺らしても、普通はガッチリと骨の中に埋まっています。

僕はあのように頑丈に埋まった歯が揺れて抜け落ちてしまうような状態を気楽に「抜けちゃった」と言っていても良いとは到底思えません。

そんな歯周病ですが、まずはどのような病気なのか?ということについて触れてゆきたいと思います。

細菌増殖が原因の歯周病!歯ぐきへの症状の発生と進行とは

30歳以上の成人の約80%が歯周病」

こんなインパクトのあるコマーシャルがテレビで流れていたことがありました。

「え?ほとんどじゃん」

「私は大丈夫かしら?」

と心配になられた方も多いはず。

ボクも心配になってきました・・・。

とはいえ歯科医院に受診するのは恐いし面倒くさいものです。

特に痛みなどの症状を感じなかければ、どうしても後回しになってしまいます。

歯科医療関係者も患者様がそのように感じていることを知っているから、安心して治療を再開してくださいね

たしかに、私が歯科医院をやっていた頃の印象としては、「80%が歯周病」という表現は少し大げさなように感じられました。

もしかすると「歯ぐきから出血がある」などの症状が起こる軽度の歯肉炎を含めて、そのような数字を表現したのかもしれません。

それらを含めると、たしかにそのような方は多かったのは間違いありません。ほとんどの人にみられました。

ただ、歯肉炎は厳密には歯周病とはちがう病気です。それどころか、実は歯肉炎の延長で歯周病になるということも証明はされていないものです。

現段階では「おそらくそうなのではないか」と考えられて治療が進められています。

それほど、歯肉炎と歯周病のちがいがわかりにくいほど、歯周病の進行は緩やかなものが多いです。

しかし、それだったら歯周病はこわくないのかと言いますと、私の場合、歯科医師の立場としては全く逆の印象を持っていました。

えー!どんな印象を持っていたの!?
じゃあ、これから説明していくね

  • 細菌性心内膜炎(現在は議論中)
  • 糖尿病
  • 早産
  • 誤嚥性肺炎

まだまだ解明されていないことも多いですが、古くからこれらのような多くの全身疾患と歯周病の関係は疑われていました。

血液の中から歯周病菌が検出されることもあるんですよね
うん、そうだよ。しかも、身体中の炎症反応を過敏にもしてしまうんだ

さらに恐いことは、「歯周病」はSilent Disease(静かなる病気)ともよばれていて、ほとんど無症状のまま進行してゆき、気づいた時には手のつけられないような状態になっていることが多々あります。

  • 歯茎が腫れている
  • 何もしなくてもジンジンと痛む
  • 痛くて噛むことができない
  • 歯が揺れている
  • 口が臭いと言われた

などの症状を訴えて歯科医院へ受診される方の場合、精密に検査をしてみると、実際に歯茎やその中にある骨に問題が起きている人はかなりの割合でいらっしゃいました。

しかも、その多くの場合で大量の舌苔が付着しているのが確認されていたよ

しかし、彼らのほとんどはそれでも何も感じなかったようです

それなのに、歯科医院に受診すると「もう歯が残せません」などと言われてしまうものですから、本人からすれば寝耳に水のような出来事となってしまいます。

また、歯周病自体は寛解という状態への改善は起こりにくいもので、治療の結果小康状態になる程度の改善で終わってしまいます
それを理由に「歯周病は治らない病気」ということが広く言われていて、歯科医院に定期検診に行くように推奨されています。

このような、静かでありながらコワイ顔を持つ歯周病ですが、もちろん強烈な口臭を発生させていることがあります。

それににもかかわらず、歯周病患者さんのほとんどが気づかないということも、歯周病の奇妙な特徴の1つです。

それには嗅覚の性質と深い関係があります

そのことについて、これからご説明したいと思います。

いったい嗅覚にはどんな特別ば特徴があるんだろう?

歯周病による口臭に気づけない時間的な問題とは?

残念なことではありますが、在日外国人が日本人と接していいて最もがっかりしてしまうことは口臭だといわれています。

しかし、それでも多くの日本人は自身の口の臭いに気がつかないようです。

もしかすると、口臭によって相手を評価してはいけなという暗黙の了解のような文化が日本にはあるのかもしれません。

「偏見」を持たないことと「無頓着」はちがいますよね

会話中の相手の口臭はどうしても気になってしましまうものです

その臭いがわずかであったとしても他人の口臭は気になってしまいます。それにもかかわらず、自らの口の中から発生する臭いについてはまるで無頓着な日本人は多いようです。

自分の口臭に気づかない理由には、嗅覚の性質によるものが大きいのではないかと考えられています。

嗅覚の性質でそんなに違ってしまうものなの!?
そうだね、特に嗅覚は寝れてしまうことがとても早いことで知られているよ

人間の嗅覚は動物と比べると鈍感であるといわれていますけれども、それでもおよそ1万種類の匂いを嗅ぎ分けられるといわれています。

それくらい優秀な嗅覚ですが、口の中の臭いやワキガなどの体臭のように四六時中刺激を受け続けると「順化」を起こすという性質を持っています。

順化とは「慣れ」のようなものではありますが、実際には臭いにまるで気がつかないというようなレベルにまで順応してしまいます。

しかし、順化を起こした特定の臭い以外のものは、ちゃんと反応するという素晴らしい性質も持っています。

昔、友達の家のニオイとかに気が付きましたよね。でも本人は全く気づいてないとかあるあるですよね。

嗅覚のこれらのような性質によって、人はなかなか自らの口臭に気がつかないにもかかわらず、他人の口臭には敏感に反応するということが起こるのです。

歯周病の臭いってどんな臭い?

口臭の中には「ドブ臭い」「うんこ臭い」などと表現され、不快な臭いとして認識されるものがあります。

結構ストレートに思われるものなんですね・・・。

そう、だからやっぱり気をつけなくちゃいけないよね

もちろん歯周病からも不快な臭いが発生してしまうことがあるのですが、それは歯周病の原因菌によって若干の違いがあります。歯周病菌から出来る代謝産物としては

  • 酪酸
  • 硫化物
  • 酢酸
  • インドール
  • アンモニア

などがあります。

歯周病の場合、硫化物という物質の発生が多いのですがこれは「腐った卵」のような臭いがあります。またその他の物質のほとんどは「刺激臭」といって鼻をツンとさせるようなきつい臭いになります。

歯周病による口臭の原因とその対策とは?

歯周病やお口を原因にした口臭は、揮発性硫化物(Volatile Sulfur Compounds=VSC)が主な原因物質となって生じているのだろうという説が最も有力視されています。

この細菌が悪さをしているのは分からないの?
細菌検査やお口のチェックでもわかる時があるよ。
特に口の中に入っている金属が変色することがあるので注意が必要だよ

この他にも揮発性芳香族であるインドールやスカトール、ガダベリンやプトレシンなどのアミン類が原因だという説もありますが、現段階ではこれらを口臭の主な原因であることを支持する報告はまだ十分ではありません。

仮に揮発性硫化物(VSC)が口臭の原因であるとした場合、これを発生させるのは口腔内細菌です

その中でも特に嫌気性(酸素が苦手な)細菌が多いといわれていますけれども、Porphyromonas gingivalisPrevotella intermadiaと呼ばれる細菌がこれに該当します。

これらの菌は、同時に歯周病を発症させる歯周病関連細菌でもあり、このことが歯周病患者の口臭を強めることになっているのではないかといわれています。

また、これらの細菌によって歯周病が進行すると、歯周ポケットが発達してさらに細菌を増殖させてしまうという負のスパイラルに陥ってしまいます。

歯周病の問題を解決するには、歯科医院で歯周治療を受けることが最も安全だと思います。

安易に素人判断で原因物質を取り除こうとして、歯周病用の歯磨き粉やデンタルリンスを使用したとしてもほとんど効果はみられません。

また、歯科医院での専門的なクリーニングなしではどんな薬や漢方を飲んだとしても、細菌が形成するバイオフィルムという膜を通過させることはできず症状は悪化してしまいかねません。

あくまでも病気であることを自覚して適切に対処してほしいと思います。

通院は大変だけど、頑張って損はしないですよ!

治療の方針としては

  • 口腔ケア
  • 唾液の改善

が主な目的になります。

とくに口腔ケアには

  • ホームケア
  • プロフェッショナルケア

という2つのケアを行ってゆくことが大切になります。

ホームケアとは、歯科医院で治療した口腔トラブルを再発させないため、または発生させないために行うものです。

特に歯磨きやデンタルフロスの使用、舌苔のケアを毎日行うことが重要になってきます。

参考:デンタルフロスの使い方

また、プロフェッショナルケアは歯科医院で専門家である歯科医師や歯科衛生士に歯周ポケットの内部を洗浄してもらうことです。自分では手の届かない歯周ポケットや歯と歯の間に残った食べ物のカスなどを専門的な器具を使って除去してもらいます。

また、ホームケアとプロフェッショナルケアの両者で共通して行われるのが舌苔の除去などの舌のケアになります。

舌苔は唾液と深い関係がありますので、毎日の生活を規則正しいものにして唾液の質や量も改善してゆくことが必要になります。

口臭には”胃腸からくるもの”も考えられるから、体調を整えて行くのは大切なことですね

口臭のセルフチェックの仕方

ここに口臭チェックの仕方の解説を入れる。

歯周病対策におすすめな歯磨き粉3選

強いて言うなら歯医者的におすすめなやつ

補足でホントは歯周ポケットを病院で掃除したほうがいいと伝える

歯周病を漢方で治すこともできる?

病院によっては漢方を勧められることもある、その場合どんな漢方を処方されるのかを教えてあげる

まとめ

いかがでしたか?

口臭と歯周病の関係についてご理解いただけたでしょうか?

歯周病の恐さは口臭だけじゃなかったんだね

本ページでは、初めに歯周病についてご説明しました。

また、その歯周病の原因である細菌と臭い物質の発生についてお伝えしています。

そして、それら歯周病の原因に対して、ホームケアとプロフェッショナルケアの両面から取り組むことが有効であることをお知らせしました。

口臭の原因としてだけでなく、口腔内に及ぼす影響や全身の健康に対してのトラブルにも歯周病は深く関わっています。

この記事を参考に、ぜひ歯周病の改善に取り組まれてください。そうすれば、歯周病による口臭については必ず克服できるはずです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
おくちせれぶ

おくちせれぶ

おくちせれぶの発起人。自分の歯並びや口臭などにコンプレックスを抱えている。世の中の間違った「歯」の問題を解決するために現役歯科医とタッグを組み情報を提供中。

-口臭

Copyright© おくちせれぶ , 2019 All Rights Reserved.